PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ほわっぽ村

ほっとして 心がポッと 暖かくなる
 ハンディがある人もない人も集う、そんな村が「」ほわっぽ村」です
<< あの日を忘れない | main | 「ほわっぽ村の小さな春展」始まる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ほわっぽ村の小さな春展
  本州では、桜が咲いているらしい。北海道は、まだ雪の日もあるのに。でも、春に向かって一歩一歩ですね。
 さて、ほわっぽ村の春は、新しい春を迎えています。ほわっぽ村が始まったときから共にやってきた相棒が村から旅立ちました。寂しいですが、ほわっぽ村はいつかはみんな卒業しなければなりませんから、新たな未来への旅立ちに熱い拍手を送ります。
 
 明日11日から22日まで「ほわっぽ村の小さな春展」が円山のクスクスオーブン+ホッパーズで開かれます。
 新作の焼き物やフェルト作品を多数出展しています。ぜひ、個性豊かな作品たちに愛に来てください。

| 福祉 | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:53 | - | - |









http://akaisakuranbo.jugem.jp/trackback/121
どんなとこ
ほわっぽ村は福祉に関わるさまざまな人たちが集う場です。「ほわっぽ村」の精神は、障がいのある人もない人もみんながお互いを認め合い,助け合うことです。そして、愉快で楽しい人ならほわっぽ仲間です。 script type="text/javascript" src="http://jugem.jp/ticker/kaela.js">
ほわっぽ村では何をやってるの?
3つの目的があります。一つめには、作業を通じて働くことの喜びを知り社会参加を果たす。二つめに、毎日仲間と作業をし触れ合う事で仲間意識や社会性を養う。三つめに、作業以外の生活や余暇を過ごすことで人生に喜びと潤いを持つことです。余暇活動として、エアロビクスやミュージック活動、絵画教室を行っています。script type="text/javascript" src="http://jugem.jp/ticker/kaela.js">
どんな仕事をしているの?
自主作業ー陶芸(カップ、湯のみ、茶碗、どんぶり、皿、スープ皿、鉢、オブジェ)      和紙作業(ハガキ、レター、名刺、色紙)      フェルト作業(コースター、ストラップ、ヘアバンド、モビール)       刺繍Tシャツ・バッグ・巾着づくり     電線のリサイクル作業 委託作業ー公園の清掃、老人センターの清掃  freespaceーtitle3 
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS