PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ほわっぽ村

ほっとして 心がポッと 暖かくなる
 ハンディがある人もない人も集う、そんな村が「」ほわっぽ村」です
<< おもちゃの国からキンダーリープ号がやって来た | main | 猫ハウス完成 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
大仏の背中に後光が射した
 20日未明、家の裏の土手の上で国際宇宙ステーションを見ました。久しぶりの観察でした。
今までは夜更けだったのですが、今回は明け方の5時40分でした。
昨夜は雪がぱらついていたので、不安だったのですが、外に出ると星が瞬いていて絶好の観察日よりでした。
雪をこいで、土手に登り、待つこと10分。

北西の空、大仏の頭上あたりがパッと光だし、



その光は暗い夜空を競りあがるように斜めに横切り、




白くく明け始めた東の空に消えていきました。


約7分の天体ショーでした。スターウオーズも及ばない宇宙の大パノラマシアターショーでした。
撮れるかどうかわからないと思いながら持ってきたデジカメでバシャバシャ撮って後で家で見たら、なんと写っているではありませんか、ポツンとですが。またまた感激!
(でも、この感動は、本人にしかわからないんですよね)

今度は、もっと見る人も「オーッ」と言える写真を撮りたいと思います。
| Enjoy ライフ | 06:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 06:19 | - | - |









http://akaisakuranbo.jugem.jp/trackback/71
どんなとこ
ほわっぽ村は福祉に関わるさまざまな人たちが集う場です。「ほわっぽ村」の精神は、障がいのある人もない人もみんながお互いを認め合い,助け合うことです。そして、愉快で楽しい人ならほわっぽ仲間です。 script type="text/javascript" src="http://jugem.jp/ticker/kaela.js">
ほわっぽ村では何をやってるの?
3つの目的があります。一つめには、作業を通じて働くことの喜びを知り社会参加を果たす。二つめに、毎日仲間と作業をし触れ合う事で仲間意識や社会性を養う。三つめに、作業以外の生活や余暇を過ごすことで人生に喜びと潤いを持つことです。余暇活動として、エアロビクスやミュージック活動、絵画教室を行っています。script type="text/javascript" src="http://jugem.jp/ticker/kaela.js">
どんな仕事をしているの?
自主作業ー陶芸(カップ、湯のみ、茶碗、どんぶり、皿、スープ皿、鉢、オブジェ)      和紙作業(ハガキ、レター、名刺、色紙)      フェルト作業(コースター、ストラップ、ヘアバンド、モビール)       刺繍Tシャツ・バッグ・巾着づくり     電線のリサイクル作業 委託作業ー公園の清掃、老人センターの清掃  freespaceーtitle3 
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS