PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ほわっぽ村

ほっとして 心がポッと 暖かくなる
 ハンディがある人もない人も集う、そんな村が「」ほわっぽ村」です
<< 春は名のみの 風の寒さや | main | チェリーとさくらんぼ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
国際宇宙ステーションと竹とんぼ
 今日、夜の7時42分にISS(国際宇宙ステーション)が雲間から見えました。見え始めは、札幌ドームのあたりから、昼間の太陽と逆向きに西から東の起動と通っていました。

 そして、なんと今日はおまけつきでした。ISSのすぐ後ろに少し小さな光がぴったり付いて飛んでいるではありませんか。あとからネットで調べてみると、15日にNASAから打ち上げられたスペースシャトル「アトランティス」のようです。これからドッキングするのだと思います。

 こんなことはめったに見られないと思いますよ。ほんとラッキーでした。でも、残念ながらカメラを持ってこなかったために、決定的なシーンをカメラに収められなかったことです。なので、NASAの写真を載せます。






かっこいいですよね。

私も小さいころは宇宙飛行士にあこがれました。でも、飛行機に乗っただけで鼓膜が痛くなるので
宇宙飛行士になる夢は諦めました。それでも大空への思いは捨てがたく、竹とんぼを飛ばしています。




| Enjoy ライフ | 21:10 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:10 | - | - |
 めぐみさん、お久しぶりです。
 歌に趣味に、食にいつもパワフルなめぐむさんですね。
 今度は、小樽でめぐむさんの歌を聞きたいです。
 
 ほわっぽは相変わらずにぎやか村ですよ。
 新しいメンバーも増えました。

 宇宙飛行士にはなれなくても、竹とんぼおじさんは公園で 子どもたちに人気者でした。
 
 
 
| | 2010/05/25 11:45 PM |

お元気ですか?
ほわっぽのみなさんも元気ですか?

近くに寄ったら遊びに行きたいと思いつつ、
時間がたってしまって。。。


竹とんぼと宇宙飛行士♪

ジンワリ心があたたまるお話でした。
| めぐむ | 2010/05/18 12:04 AM |










http://akaisakuranbo.jugem.jp/trackback/82
どんなとこ
ほわっぽ村は福祉に関わるさまざまな人たちが集う場です。「ほわっぽ村」の精神は、障がいのある人もない人もみんながお互いを認め合い,助け合うことです。そして、愉快で楽しい人ならほわっぽ仲間です。 script type="text/javascript" src="http://jugem.jp/ticker/kaela.js">
ほわっぽ村では何をやってるの?
3つの目的があります。一つめには、作業を通じて働くことの喜びを知り社会参加を果たす。二つめに、毎日仲間と作業をし触れ合う事で仲間意識や社会性を養う。三つめに、作業以外の生活や余暇を過ごすことで人生に喜びと潤いを持つことです。余暇活動として、エアロビクスやミュージック活動、絵画教室を行っています。script type="text/javascript" src="http://jugem.jp/ticker/kaela.js">
どんな仕事をしているの?
自主作業ー陶芸(カップ、湯のみ、茶碗、どんぶり、皿、スープ皿、鉢、オブジェ)      和紙作業(ハガキ、レター、名刺、色紙)      フェルト作業(コースター、ストラップ、ヘアバンド、モビール)       刺繍Tシャツ・バッグ・巾着づくり     電線のリサイクル作業 委託作業ー公園の清掃、老人センターの清掃  freespaceーtitle3 
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS