PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ほわっぽ村

ほっとして 心がポッと 暖かくなる
 ハンディがある人もない人も集う、そんな村が「」ほわっぽ村」です
<< ある日のアート教室その1 | main | ドキドキ ハラハラ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
おいてくだジー
  新作が出来ました。
 でも、売り物ではありません。作品を入れる箱です。その名も「おいてくだジー」。
 市内の何店かに作品を置いてもらっていますが、コンパクトで場所を取らず、ディスプレーを兼ねた 作品棚を置いてもらおうと言うことで考えたのが「おいてくだジー」です。


 この「おいてくだジー」、実は鮭の魚箱です。近くのスーパーからもらってきました。エコなところがが気に入ってます。




 これから街のあちこちで「おいてくだジー」が出没するかもしれません。
 みなさん、「おいてっくだジー(これで6回目)」をかわいがってくだワン。


 
| 福祉 | 18:06 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:06 | - | - |
も〜 なんて素敵なんでしょう
車庫の魚箱 何ができるのかと思いきや
さすがだね〜 さすがだわ 
「おいてくだジー」 さすがだジー
| エチコ | 2010/09/06 7:17 AM |










http://akaisakuranbo.jugem.jp/trackback/90
どんなとこ
ほわっぽ村は福祉に関わるさまざまな人たちが集う場です。「ほわっぽ村」の精神は、障がいのある人もない人もみんながお互いを認め合い,助け合うことです。そして、愉快で楽しい人ならほわっぽ仲間です。 script type="text/javascript" src="http://jugem.jp/ticker/kaela.js">
ほわっぽ村では何をやってるの?
3つの目的があります。一つめには、作業を通じて働くことの喜びを知り社会参加を果たす。二つめに、毎日仲間と作業をし触れ合う事で仲間意識や社会性を養う。三つめに、作業以外の生活や余暇を過ごすことで人生に喜びと潤いを持つことです。余暇活動として、エアロビクスやミュージック活動、絵画教室を行っています。script type="text/javascript" src="http://jugem.jp/ticker/kaela.js">
どんな仕事をしているの?
自主作業ー陶芸(カップ、湯のみ、茶碗、どんぶり、皿、スープ皿、鉢、オブジェ)      和紙作業(ハガキ、レター、名刺、色紙)      フェルト作業(コースター、ストラップ、ヘアバンド、モビール)       刺繍Tシャツ・バッグ・巾着づくり     電線のリサイクル作業 委託作業ー公園の清掃、老人センターの清掃  freespaceーtitle3 
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS